スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2010/06/21 Mon 22:01

6月24日、参議院選挙公示迎えたので、法規制により更新を控えます。

6月23日
 いよいよ明日公示である。9時前に事務所に行き地元対策準備と確認そして支持者拡大などで追われる。11時から後援会役員会。今回の選挙は来春県議選の展望を見出す戦いでもある事を確認しながら得票目標達成に総力で頑張る事を確認する。本番ポスター枠組み作りや、設置場所の確認、集会動員体制、電話作戦など会長中心に動く。後援会として「社民党」中心とした選挙は初めてであり、戸惑いもあるが頭を下げて取り組んで頂く。Aは社民党酒田支部のポスターベニヤ張り手伝い、事前ポスター張替え、社会新報配布等多忙な1日である。酒田に顔を出し本番ポスター受け持分を頂いてくる。鶴岡支部からも5時過ぎに本番ポスター届く。地元町議選終ったばかりで、社民党員でもないのに、人一倍ご苦労かけることに申し訳なく思う。17時半の「いなほ」で青森へ向かう。23時前着き明日の山田候補の出陣式からスタートである。


6月22日
 10時半から自治労県本部中央委員会出席の為8時スタートである。途中後援会長に連絡し公示以降の取組みについて、県連から選挙区、比例区具体的依頼がきて、急で申し訳けないが学区役員会を開催して頂くようお願いする。選挙区梅津候補の個人演説会が25日、社民党政談演説会が7月2日地元で開催することになり、ポスター依頼もくる。今回もご苦労をかける事になる。中央委員会で挨拶した後、平和センター案内で先日に続き2時まで各単産あいさつ回り、11時半からでありタクシー職場、昼食休憩時間に3つの病院職場で1時過ぎてしまい、昼食とる時間なく全建総連山形支部へ伺う。委員長ほか3役が待っていてくれた。建設国保、公契約、そして仕事確保など抱える課題は多い。今回成立した「木材利用促進法」の具体化に向けて意見交換し、県、市町村への要望前に勉強会を開催することを約束する。県総合選対ニュースを組合員への配布をお願いする。2時半から社民党県連の始めての常任幹事会である。はじめての会議であり親睦深めたいが、そんな時期ではなく、先日の選対会議で確認したことの徹底、任務分担など決めて、参議院選挙へ、6時から鶴岡田川支部選対会議に出席前に社民党鶴岡田川支部事務所に寄る。ポスターのベニヤ板張り作業で汗を流していた。退職した先輩の方々であり頭が下がる。選対会議は少し元気がない。平和センター3役、自治労各組合が来ているのに社民党からは代表だけである。遅れて幹事長が来る。ベニヤはり作業しているので党側からの出席少ない事の理解を求めながら協議が進む。行動提起は確認しながらもやり切れない部分は選対全体でフォローが必要である。

6月21日
 昨日の美味しい酒が残っている。久しぶりの2日酔いである。9時過ぎに事務所に向かう。小林、石川議員お礼に来る。頑張ってくれた支援者も次々来館する。ありがたく感謝である。10時半印刷会社と名詞、本出版関係で打ち合わせ。昼に全港湾O委員長から時間とって頂き社民党県連代表として、そして参議院選挙社民党推薦のお礼に伺う。酒田港が重要港湾から外されることに危機感を持ちながら、意見交換する、委員長は同じ庄内町である事を知りビックリする。書記局からメールアドレスを教えていただき、ニュース送ることを約す。政策秘書、上野秘書との電話連絡多くなる。消費税、法人税、被災等の海外援助の状況、行動日程そして本出版の原稿等忙しい。夜6時半から酒田飽海ブロック選対に出席する。昨日の県選対会議を受けての意思疎通である。公示に向けてポスターベニヤ張りなど作業も残っているし動員体制等細かなところまで決める。今日は9時前に自宅に戻り遅い夕食である。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。